リフォームしたい場所の画像を送って簡単見積もり!クレアストの公式LINE

札幌で外壁塗装・外壁リフォームならクレアスト【外壁塗装が必要になる3つのサイン】

札幌で外壁塗装・外壁リフォームならクレアスト【外壁塗装が必要になる3つのサイン】
札幌で外壁塗装・外壁リフォームならクレアスト【外壁塗装が必要になる3つのサイン】

9月もクレアストがTVで紹介されます。HBCの朝の情報番組「グッチーな!」9月15日(木)放送回では、これから迎える「秋」にチェックしておきたい外壁についてご紹介しています。クレアストが外壁塗装の大切さについてのお話をしていますので、お楽しみに!

また、記事の最後には外壁リフォームなどのお得な情報も掲載していますので、ぜひご覧ください!

外壁塗装の大切さとは?

長年大切に住んでいる家は、もちろんいつまでも綺麗に保ちたいですよね。一般的に家をリフォームする目安が「築10年(前後)」といわれています。多くの人がこの築10年を基準にして、住宅設備・経年劣化した箇所のリフォームを検討されることが多いです。

特に外壁や屋根といった「室外にさらされている部分」は、雨風や日光、乾燥などに常にさらされているので、ダメージが蓄積しやすい部分でもあります。劣化がはっきりと見えるのは、外壁の塗装でしょう。外壁が受けたダメージは、塗装のひびや剥離など一目瞭然で、早期発見しやすいです。

この記事では、建物のメンテナンスの中でも、特に大切な外壁塗装についてご説明します。記事の後半では、ご自身でチェックできる「外壁塗装が必要になる3つのサイン」を紹介します。メンテナンス・修繕・リフォームの正しい知識を身につけて、一緒に大切な資産を守っていきましょう。

外壁塗装はなぜ必要なの?

外壁塗装の劣化を見ると、いかに自然の力が建物にダメージを与えるか実感できると思います。建物の中で生活する私たちが快適に暮らせているのは、外壁のおかげなんですね。

だからこそ、定期的な外壁塗装が必要です。「美観を保つ」だけでなく、「自然の厳しさから生活空間を守り、建物自体を保護する」大事なメンテナンスです。

北海道の暮らしを支えるリフォーム会社 クレアストでは、外壁塗装について気軽にご相談いただけます。電話LINEお問い合わせフォームから随時受け付けています。「自分では判断できない」「修繕が必要なのか、一度見て判断してほしい」など、ぜひご連絡くださいませ。

外壁塗装をリフォームしないで放置するとどうなる?

もし、外壁塗装を怠って外壁のリフォームをしないと、建物はどうなるでしょうか?

最悪の場合、外壁の「下地の腐食」が進み、費用がかさむ恐れがあります。

例えば、外壁のひび割れ。ボロボロと塗膜が剥がれている外壁は、雨や雪などの水分が外壁の下地まで浸透し、木材や金属を腐食してしまう可能性が高くなります。また、壁のなかの腐食におり湿気・水が入ると、電気系統の故障も引き起こしかねません。漏電や火災の原因にもなります。

建物のことだけではありません。木材が腐食しカビが発生すると、生活している人の健康にも影響がでます。

外壁の腐食が進んでいる場合は、サイディング材を剥がして下地を取り換えるなどの大規模な作業が発生するため、修繕工事はとても大がかりになります。費用はざっくり見積もって、「塗装」するより約1.5~2倍かかると考えてもらってよいでしょう。

実際、「傷みが小さいうちに適切にメンテナンスしておけば、コストを抑えられたのに…」という物件をいくつも見てきました。外壁塗装をリフォームしないで放置すると、予期せず高額な費用がかかり、良いことはありません。

外壁塗装が必要になる3つのサイン

外壁塗装が必要になる3つのサイン
外壁塗装が必要になる3つのサイン

では、「どうしたら外壁を最低限のコストでメンテナンスできるの?」と気になっていると思います。ぜひ知っていてほしい「外壁の塗装が必要になるサイン」が3つあるんです。以下のポイントを抑えることで、誰でも外壁塗装が必要かどうか判別できます。

  • 外壁塗装のひび割れ
  • 外壁塗装の剥離
  • 外壁塗装を触って分かるチョーキング

【Sign1:外壁塗装のひび割れ】

1つ目のサインは「外壁塗装のひび割れ」です。外壁の塗膜部分が風雨などで劣化して亀裂が走り、ひび割れが発生している状態です。

外壁塗装のひび割れの原因はほとんどが「経年劣化」によるものです。年中、風雨や雪、冬季の乾燥などにさらされているので、外壁塗装の経年劣化は完全に防げるものではありません。

車や電車、地震などの振動によるひび割れのほか、外壁塗装の施工時の不良などがあげられます。

例えば、塗料のメーカーの耐用年数が10年のもので、3年ほどでひび割れが発生した場合です。施工時の乾燥時間が適切ではなかったなど、外壁塗装の工事自体に問題があった可能性があります。

【Sign2:剥離した外壁】

【Sign2:剥離した外壁】

2つ目の外壁塗装時期のサインは「塗膜の剥離(とまくのはくり)」です。読んで字のごとく、外壁から塗装が浮いて破れ、ポロポロと剥がれている状態です。塗膜が膨らんでいる状態の時もあります。

塗装の剥がれの原因になるものは【Sign1】と同様、経年劣化と外壁の塗装時の問題です。

もし、塗装後1年以内など早い段階で、外壁塗装が剥がれたら、外壁塗装の施工不良が原因になっている可能性があります。塗料の乾燥不足、下塗材の組み合わせなどで、劣化してしまうこともあります。施工してすぐ異変を感じた場合は、契約時の保証が効く場合がありますので、施工会社へ問い合わせてみることをおすすめします。

塗膜の剥がれのほとんどは、経年劣化によるものです。外壁塗装が剥がれてきたら、お早めに外壁塗装・リフォームを考えましょう。

【Sign3:見た目ではわからないチョーキング】

【Sign3:見た目ではわからないチョーキング】

3つ目のサインは「チョーキング」です。白亜化(はくあか)とも呼ばれることがあります。

外壁の塗料に含まれている顔料などが、雨風や太陽からの熱、紫外線などで劣化し、「壁の表面に粉になって出てくること」。これを外壁のチョーキング現象といいます。

写真のように外壁の表面を触った際、「指先に白いチョークの粉のようなもの」がついたら、外壁塗装時期のサインです。

このチョーキング現象(塗膜の劣化)が起こると、防水性・耐水性が低下します。放置してしまうと、【Sign1】の塗装のひび割れや、【Sign2】の塗膜の剥離も引き起こします。コケ・カビの発生を誘発するので、できるだけ早い対処が賢明です。

【サインに気付いたらスグ相談】

「ひび割れ」「剥離」「チョーキング」といった、誰でもわかる外壁塗装が劣化しているサインをご紹介しました。早速外に出て、建物を見て、チョーキング(白亜化)が発生していないか触ってきてくださいね。ぜひ、ご家族にも教えていただき、定期的にセルフチェックをしてみてください。

もし、外壁塗装で気になることがあったら、クレアストの公式LINEへ画像や動画をお送りください。カンタンに外壁塗装のご相談ができます。「ひび割れ」「剥離」「チョーキング」の写真を携帯やスマホで撮影して送るだけなので、気軽にご相談いただけます。

クレアストの外壁塗装の強みと特徴

【メンテナンスサイクルを延ばすコスパの良い施工】

クレアストの外壁リフォームは、「他社よりも安価で仕上がりがいい」といわれています。その理由は、お客様の手間をできるだけなくす「コスパのいい施工」を心がけていること。外壁塗装は、塗料は耐久年数が3~5年延びる高品質なものを使用しています。

これにより、外壁塗装の施工サイクルが延びるため、その分、メンテナンスの手間がかからなくなります。

【安全で仕上がりが良い施工】

「一級塗装技能士」の資格を持った腕のいい職人が施工するので、仕上がりにも自信を持っています。

※この「一級塗装技能士」は、7年以上の実務経験がある職人でないと、取得できない国家資格となっています。

また、クレアストには、「足場の組み立て等作業主任者」の資格をもったスタッフが在籍しており、工事期間中の安心&安全を管理します。外壁塗装はお客様が普段の生活をしている家の周りに足場を組んで行うため、細心の注意が必要です。事前に危ない場所やトラブルが発生しそうな場所に気付き、安全に施工できるよう努めています。

【屋根の塗装も同時に行う】

足場を組むのにも費用がかかるので、外壁と屋根の塗装を同時に行うお客様は多いです。クレアストは、一部を除いて札幌市内近郊の現場調査・点検は無料。屋根はドローンを使って点検することもあります。

3つの「0円」で気軽にご相談

・見積もり、相談・札幌市内近郊の現地調査も無料

クレアストの外壁塗装は、3つの「0円」でお気軽にご相談いただけます。

※札幌近郊の無料エリアは北は小樽、東は岩見沢、南は千歳まで。エリア内でも一部対象外の地域もありますので、あらかじめご了承ください。

クレアストの外壁塗装は48万4000円~!もちろん金額交渉OKです!

HBC「グッチーな!」の放送に合わせて、お得なリフォームのキャンペーンを開催中。「足場」「外壁の高圧洗浄」「養生」「下塗り」「中塗り」「上塗り」ぜ~~~~んぶあわせた「コミコミパック」をご用意しました。

・お手頃価格が魅力の【梅】シリコンプランは48万4000円~!

・性能がよくてコスパのいい【竹】フッ素プランは52万8000円~!

・性能抜群の【松】無機プランは58万3000円~!

※いずれも税込価格。塗装面積100㎡の場合の料金です

しかも、クレアストのコーキング剤は「SRシール」を採用。一般的なものだと耐久年数が7~8年ですが、SRシールはなんと約15年間の耐久性。お客様のメンテナンスの負担をできるだけなくしたいという想いで選んでいます。

このほかにも、チラシには「屋根塗装」をはじめお得なリフォーム情報が載っていますので、ぜひチェックしてください。

クレアストの外壁&塗装チラシ表面

クレアストの外壁&塗装チラシ裏面

お問い合わせはLINEもOK。公式LINEに「外壁の気になる箇所の写真を送る」だけなのでご相談も簡単です。

もし、自分の家の外壁に今回ご紹介している「外壁塗装のひび割れ」「外壁塗装の剥離」「外壁塗装を触って分かるチョーキング」が見つかった際、どの程度の外壁塗装が必要になるのか、専門家にチェックしてもらいたいですよね。

まず、気になる外壁のひび割れなどをスマホで写真にお撮りください。次に、クレアストの公式LINEを「友達登録」して、気になる箇所の写真を送ってください。お気軽にご連絡お待ちいたしております。

クレアストは最低価格交渉OK リフォーム、修繕はお任せください

Tel:011-792-7270

営業時間 9:00~18:00、年中無休